ワークショップ型ツアー「和旅講」がはじまります

2019年01月18日
和旅講
 古来、日本に受け継がれてきた、助け合い・相互扶助の結びのシステム「講」。
「和旅講」は旅を通じて、深い「結び」「絆」を、一人ひとりの中に取り戻していくワークショップ型のツアーです。
 第一回目は、七沢代表おすすめの地、群馬・栃木を訪れます。

 一万年以上も平和が続いたとされる縄文時代、その証の一つとして見つかった遺跡「岩宿」。
大切なコミュニティの一つがあったと考えられるこの地に、その時代の響きが、今も存在しています。
 この響きを、私たちのDNAに刻まれた「すべてが一体である」という記憶を呼び覚ますトリガーとして、
和旅講は、岩戸開きのように、笑い・遊びによってそれぞれの覚醒を促す旅です。

参加される方々それぞれにご自身の柱が立ち、神話に気づいていく、大きなターニングポイントともなるでしょう。
共に過ごす時空間において個々に起きる気づきが、全員の意識で共有される、
その「飛躍的な意識進化」をともに味わいましょう。

 真のイソノミヤの創造は、この旅から始まります!

◆日程(予定):
<3月1日(金)〜3月3日(日)ー2泊3日>
1日目 3月1日(金)14:00頃 JR高崎駅集合
・群馬(富岡市・磯部温泉)
2日目 3月2日(土)
・群馬(みどり市周辺)
・栃木(日光周辺・鬼怒川温泉)
3日目 3月3日(日)15:00頃 JR宇都宮駅解散
※1/18時点の暫定スケジュールです。詳細はお申込み後にご案内させていただきます。
※1日の夜入りについてはご相談ください。

◆講師:大島英明、阿蘇安彦、染川瀬乙

詳細はこちらから

 

Copyright © 2019 neten株式会社 All rights reserved. | プライバシーポリシー | 当サイトについて |  特定商取引法に基づく表記 | サイトマップ