ロゴストロン製品構文リニューアルのお知らせ

2019年03月29日

neten株式会社では、
ロゴストロン製品の構文リニューアルを
毎年行っております。

今回構文リニューアルを行うロゴストロン製品には、
共通する構文として

・ユーザー構文より厳選した構文
・ロゴスタディベーシック構文
・ロゴスプログラミング構文
・公のための構文や祝詞語で書かれた構文

などからなる80個の構文となります。
(以下、「201904標準情報」と記載)


なお、構文リニューアル済の以下の製品は
2019年4月1日より順次出荷いたします。


<構文リニューアル製品>

【i-Tech(カグツチ・コトタマテバコ・大黒柱)】
 ・201904標準情報
 ・カグツチ・コトタマ・大黒柱専用構文
 ・i-Tech構文 
 ・コトタマテバコ最適使用構文

【ミニロゴストロン】
 ・201904標準情報
 ・電気製品別構文(78個)
 ・ミニロゴストロン専用構文
 ・電磁波対策構文
 ・電気情報最適化構文

【アメノシズク】
 ・201904標準情報
 ・アメノシズク専用構文
 ・電磁波対策構文



◆既存製品の新構文対応について◆

この度のリニューアルは、
昨年のようなCMC追加やフィルムコイル変更などの
製品素材のリニューアルではなく、
定期的な構文のメンテナンスでございます。

既存商品の新構文対応につきましては、
ロゴストロンL以上の製品をお持ちの方に限られますが
新しく更新された情報をこれまでお使いの
ロゴストロン製品で受発信いただけるよう、
4月1日に「標準情報アップデート構文20190401」という構文を
Mシステムでリリースいたします。

こちらの構文を、お手持ちのロゴストロンで発信いただくことで
既存製品も新構文と連携していただけます。
今回の構文更新の機会をぜひご活用ください。

(「標準情報アップデート構文20190401」を発信せずとも、
もともとロゴストロン製品に内蔵されている情報はこれまで通り作用いたします)
 

Copyright © 2019 neten株式会社 All rights reserved. | プライバシーポリシー | 当サイトについて |  特定商取引法に基づく表記 | サイトマップ