2月27日(木)より和守(わもり)の一般販売が開始。

2020年02月27日

2019年の年末キャンペーンにおいて、ご用意した80個が30分で売り切れてしまった
電子お守り「和守(わもり)」が2月27日(木)より一般販売を開始致します。

和守は、神と人が共にあった時代の言葉である上代和語(じょうだいわご)によって、
あらゆる祈願を網羅した「祝詞構文」を1秒間に11,200文字の速度で発信する「史上最小」のロゴストロン発信機です。

ゼロ磁場コイルを搭載し、筐体の裏面にはNigi同様高純度のチタンプレートを採用。
人の体と親和性のあるこのチタンによって、電気的に和守内部の情報とつながりやすく
うっ滞したエネルギーをアースする効果も期待できます。

常に持ち歩きできる、充電いらずの「電子お守り」というコンセプトから、
ユーザーの日常をお守りする人気の「祝詞構文」を厳選して収録しています。

この機会に是非、お持ち頂けますと幸いです。

和守の詳細はこちら
(※ロゴストロンコムにログインして御覧ください)
 

Copyright © 2020 neten株式会社 All rights reserved. | プライバシーポリシー | 当サイトについて |  特定商取引法に基づく表記 | サイトマップ