パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
ミニロゴストロン

商品一覧はこちら



ミニロゴストロンはこんな方にオススメです。


  • 家電製品の発する電磁波対策をお考えの方に
  • はじめてロゴストロン製品を取り入れられる方に
  • ロゴストロン発信機と組み合わせて使いたい方に
  • 場の雰囲気を変えたい方に

下記ケーブル等に取り付けをおすすめします。


  • パソコンやスマートフォンの充電アダプタケーブルに
  • テレビやインターネットなど情報配信のケーブルに
  • 冷蔵庫や電子レンジなどの電源ケーブルに
  • 固定電話など、コミュニケーションツールのケーブルに
  • スピーカーコードなど、オーディオ製品のケーブルに
  • 電気カーペットやゲーム機等、長時間触れる電化製品のケーブルに

商品一覧はこちら

空間には情報がある。

日本人は【空気を読む】という表現をします。
“空気を読む” とは、その場における雰囲気を、瞬時に読み取るということ。

ほっこりと和やかな雰囲気
ピリピリとした会議
落ち着いた癒しの空間

こうした表現もまた、その場にある人やモノが放つ情報を言葉で表現したものであり、
空間には、ある種の情報が充満していることを私たちは良く知っています。

例えば、そこが雰囲気の良いオシャレなカフェなら。
落ち着いた家具や調度品、あるいは、美味しいコーヒーなどによって、
そうした和やかな雰囲気は作られているのでしょうか?

もちろん、そうした要素は大切ですね。

しかし、その根本には、誰かが【こうしよう!】と最初に空間演出を考えたはずです。
その空間を設計した人が、そう意図していたからこそ、そこは落ち着いた空間になる。

反対に、張り詰めた空気の会議などは、文字通り人の張り詰めた意識が空気中に充満している。

空間における情報とは、頭の中にある思いが、現実社会に投影されて、私たちはそれを空気として認識している、ということ。

私たちが、“空気” と呼んでいるもの。それは、その場に漂う “情報” です。

人は、目に見えない空間の情報を瞬時に察知する。

目に見えなくても、空気は存在するように。
私たちのいる場所には、目には見えなくても、“情報” が存在しています。

そして、私たちは、目には見えない情報の流れを、“空気” として読んでいるのです。
その ”空気” は確実に存在し、私たちの生活に様々な影響を及ぼします。

温かな雰囲気、心が和む場所、和気あいあいとした話し合い、居心地の悪い空間…。
私たちは、何気ない日常会話において、そうした情報の存在を暗に知っています。

いちいち口に出さずとも、場に流れている情報を読み取り、互いに共有する。

これは、当たり前のように私たちが使っているものであり、
私たちには、本来そうした能力があるのです。

昨今は、良い ”空気” を求めて、話題の神社や、パワースポットに行く方は沢山います。

これも、その場にある、“空気” と繋がるために足を運ぶのです。
そこで自分の場を変える。つまり、その場に漂う ”情報” を受け取っているのです。

場が大切。

“空気” とは、“情報” であり、私たちのいる “場” です。

・場を整える
・場の雰囲気を読む
・場をつなぐ
・場を温める
・場をわきまえない
・場を取り仕切る
・場を盛り上げる
・場を良くする
・場を設ける
・場を離れる

日本語には、“場” にまつわる言葉が沢山あります。
ここで言う、“場” も、場所そのものというより、その場の空間に
漂う雰囲気やそこから感じる情緒であり、その空間に漂う “情報” を指しています。

ところで、“場が整っている” とは、一体どんな状態でしょうか?

・・・思い出してみてください。

外出先で、居心地の良いカフェやレストラン、国内外の観光地、
森林浴、話していると安心して和んでしまう、友人や同僚。
子供や家族の寝顔。お茶を飲んで、ほっと一息ついている時間。

こうした場は整っているものです。

単に場所が綺麗かどうか? ではなく、清々しい自然が溢れていたり、
心地よい音楽が流れていたり、そこに集う人の優しい気遣いが行き届いている。

その場と繋がることで、私たちは居心地の良さを感じるのです。
すなわち、その空間に漂う“情報”が整っていると言えます。

これは、裏を返せば、“情報”を整えることができれば、その空間も
瞬時に変わってしまうということ
です。

“情報” が変われば、その “場” が整うのです。

続きはログインしてお読みください。
ログイン・無料会員登録はこちら

Copyright © 2018 neten株式会社 All rights reserved. | プライバシーポリシー | 当サイトについて |  特定商取引法に基づく表記 | サイトマップ